メンバー投稿

 

*ここには研究員たちがTwitterの替わりのように日常を書いて重ねていきます
1/8
明けましておめでとうございます。2018年もよろしくお願い致します。

昨年から新たに着任したTがお送りします。10年ぶりに北の大地へ戻って参りましたが、赴任一年足らずの間に色々ありました。上下スクラブでジョギングしたり、台車で無数の餃子を運んで冷めていくのを経過観察したり、焼きそばの概念が根底から覆されたり、限られた紙面では語り尽くせない思い出でいっぱいです。ここまで読んで我々が何をやっているのかわからないと思ったあなた、概ね正しいですが弊教室の名誉のために本業も常に全力投球であることを申し添えておきます。今年度もこれまでのところ順調に業績を積み重ねており、今後も20年物の寝袋が手放せない見込みです。

Happy New Year! I wish you all the best for this year.

This is T came here from last June and 10 years have passed when I left Sapporo before. I had various experiences in the last year; Jogging in wearing a scrub, carrying numerous Gyozas by hand cart and observe their process of getting cold, and the definition of fried noodle I had had before was upset from the ground revolutionarily… There are a lot of things indescribable in this short post. I am afraid that you could not understand what we are doing by reading through the few lines above, you are right, but I would like to declare for the honor of the department that we are also very keen to devote our full energy to our research. We have achieved good performance and many papers have been accepted so far in this fiscal year, then I think my vintage sleeping bag will have to be kept in my room in this year too.

ST (> LC さん)

12/22
はやくも3ヶ月のインターンを終えましたPantherが投稿します。昨年度に続き、今年度のインターンもたくさんの経験をさせていただきました。リアルタイム研究、都市マネジメント学会@ポーランド、Epidemics@スペインなどなど盛りだくさんの3ヶ月でした。優秀なラボのメンバーやEpidemicsで会った一流の研究者たちに追いつけるよう、泥臭く研究を続けていければと思います。これはその不屈の精神を表した藻岩山ハイキングの写真です。

My three-month internship has been finished. Time flies! There were a lot of events during this internship; a real-time study on the plague in Madagascar, several international conferences, Kick baseball, etc. I really appreciate lab-members’ warm welcome, and it was exciting to have an experience of working/discussing with excellent researchers. I will continue to do my best!
This is a pic of “He that falls today may rise tomorrow”.

FM (> ST さん)

12/14
I came to work at the Nishiura lab starting in November 2017 for a 1.5 month-long internship. My background is in biology, specifically virology (my nickname is “Cyrus the Virus,” but sadly these two words don’t rhyme in Japanese…), so I was excited to learn new mathematical and computational techniques that I had never encountered before! My favorite memories from my time here include getting lunch with my lab-mates every day, attending a ballroom dance class once a week, exploring cities in Hokkaido (like Otaru and Wakkanai), and enjoying the beautiful fall colors and snow scenery that come and go with the seasons (which I had never witnessed to this extent before). Hopefully I can come back one day!

11月の初期から、西浦ラボに一ヶ月半のインターンしに来たんです。専門は生物学(特にウイルス学)なので、使ったことのない数学的な研究方法とかプログラミングの技術など楽しみにしていました。札幌にいるうちに、大切にする記憶は毎日ラボメートと一緒にお昼を食事したり、毎週に一回社交ダンスのクラスに参加したり、北海道で冒険したり(例えば、小樽と稚内)、紅葉と雪景色を見たり(初めて!)することです。北大にまた来れるといいと思います!

CG (> FM さん)

12/5
11月28日~12月1日に2年に1度開かれる疫学の国際学会Epidemicsに、西浦ラボから総勢9名が参加しました。場所はバルセロナ近郊のシッチェスという街で、札幌からは20時間の旅。感染症疫学分野の最先端の研究に触れ、世界との差を痛感しつつも、面白い研究に触れ、モチベーションの上がる学会でした。長旅は大変でしたが、普段味わえない充実した4日間を過ごしました。
写真はシッチェスのビーチにて。

From 28th November to 1st December, 9 members from Nishiura-lab attended Epidemics, the international Conference on Infectious Disease Dynamics, in Sitges in Spain. The city is located near Barcelona and it took more than 20 hours to get there from Sapporo!
The latest researches were really fascinating, and, at the same time, I was shocked at the huge gap between them and mine. However, the interesting researches motivated me a lot and I enjoyed my stay in Sitges although the journey was very very tiring…
The photo was taken at the beach in Sitges.

YA (> CG さん)

11/15
We welcomed our new lab member, Cyrus, by organizing a friendly kickball game to get to know each other and, enjoy with him. Also, we celebrated Prof. Nishiura’s birthday by organizing a Gyoza party at our lab. We wish him “Many happy returns of the day”. Thanks for everyone for organizing wonderful welcome event for Cyrus and, surprise birthday party for Prof. Nishiura.

LM (> YA さん)

11/7
西浦先生の出張授業のアシスタントとして札幌北高校に行ってきました。高校生のみなさんも感染症モデルに興味を持っていて、授業に楽しんでくれたようで大変良かったです。N浦先生はいつものように軽妙なトークで高校生の心をしっかりと掴んでいましたが、「SかMかと言うとS側の人間なんですけど」と言って高校生を困惑させていたことが印象深かったです。

We went to Sapporo Kita High school as a part of the Academic Fantasista program. Prof. Nishiura has given a lecture on Infectious Disease Modelling. High school students were very passionate about everything and that reminded us of where we have started. Thank you for students who have attended the lecture 🙂

TY(> LM さん)

10/30
北海道の珍獣
みなさまご無沙汰しております.西浦研年長組・2つ名は「元しがない公務員」のHです.並のスペックが自慢です.ディスってるわけではありません. 今札幌は短い秋真っ盛り.朝晩の寒暖差が大きく北大構内はあっという間に見事な紅葉に様変わりし、毎日たくさんの観光客で賑わっています.今日は、最近見つけた小さい秋ならぬ珍獣を紹介しようと思います.まずある日の深夜10時頃.Rをいじっていて出現したカオなしっぽい珍獣のジョイント. 地味に気持ち悪い.そのままPCをそっ閉じしてそそくさと研究室を後にしたものです.次にマイブームのアスキーアート(AA)です.始めたばっかりの時期でスクリプトが うっかり数千行を超えちゃったりするのですが、Y師匠にいつもいいかげんファイル分ければいいのにって呆れられていた黎明期です.そんな時は道に迷わないようお気に入りのAAを目印に配置します.ウサギちゃんとかカピバラさんとかです.ボスからはプログラマぶっちゃってると思われています.UKに旅行に行ったらユニオンジャックかぶれになっちゃったようなものです.最後にシロクマです.新しいラボメンを迎えたので歓迎会で丸山動物園へ行ってきたのですけどね.やっぱりシロクマですよ.北極グマですけど.シロクマです.

YH(> TY さん)

9/29
In the past September, our lab saw minor flowage of members,
Kinoshita san started a three-month visit to Princeton U., Endo
san started his doctoral career in LSHTM, Xiaodan Sun and Xia
Wang are going back to China after ending temporary visit, Kobayashi san are leaving for U.S. Best
wishes to you guys, 頑張れ! And we also very welcome Panther’s coming.


BY(> YH さん)

9/9
先日、今年度最初の課外授業に行ってきました。
江別の土器土器工房にて、みんなでワクワクドキドキ陶芸。
陶芸の先生方のおかげでみんななんとか作品を作ることができました。
陶芸後はモエレ沼公園にてピクニック。フリスビーやちょっとしたハイキングをして、みんなとってもリフレッシュすることができましたっ!西浦先生ありがとうございました~

For our first extra curricular activity of this fiscal year we had lots of fun with pottery making at Doki Doki Studio in Ebetsu.
Thanks to the help from the pottery instructors we were soon able to create our own personal pieces!
Following the pottery class we enjoyed a picnic at Moerenuma park.
It was a great day and a refreshing break from all the hard work we’re doing at the lab! A huge thank you to Hiroshi sensei for the opportunity to explore more of beautiful Sapporo.

YN(> BY さん)

8/24
The summer boot camp of infectious disease modeling 2017 was held during 10 days in Tokyo. We had a welcome party on 6th day. Through the international course, we met researchers and students with different backgrounds. Moreover, we can get motivation of research.

HL(> YN さん)

8/2
光陰矢の如し・・・気づけばもう夏ですね(意訳:更新滞ってすみません)

先日、研究室メンバーそれぞれが調理した食べ物を持ち寄るポトラックパーティが行われました。当初の予想をはるかに上回るクオリティの料理が集まり、研究だけにとどまらない西浦ラボの底力が発揮された瞬間でした。皆さんついつい食べ過ぎてしまったようで、パーティ後には摂取分のカロリーを消費すべくキャンパスを駆ける研究者の群れが観察されたとかしないとか。

AE (>HLさん)

6/12
前回更新から一ヶ月以上開いてしまいました。ごめんなさい・・・・ブログではよくあること

北海道もよーやくいい気候になってきて、マラソン日和です。ビアガーデンが待ち遠しい。これまでの人生ほとんど走ったことなかったのに、30歳にしてなぜかマラソンを始め、最近はロードバイクが欲しくてたまらない今日この頃です。今年もしまなみ海道を100kmくらい走ってこよーかと思います。ちなみにここのラボの人たちもみんなよく走る。あくまで自主的であり、決して強制ではない。そう、強制ではない。YS(>AEさん)

4/29
Traditional weekly hike to Mt. Moiwa was successful in all aspects of enjoying the nature, beautiful sunny weather and doing some physical exercises. Our team for this time was Yusuke, Andrei and Lankesh with his family. AA
ラボで毎週のごとく誘われる定例行事,札幌が誇るMt. Moiwaに今週も登りました!いい天気でちょうど雪が解けていて少しMuddyなところ,Andrei隊長とLankeshファミリー長男は華麗なランを見せてくれたそうです。(でも隊長いいんすか?写真,恋人の聖地っすよ?) AA隊長とその日本語代筆 (->YSさん)

4/14
木曜日には、修士課程で大変お世話になった東大Dept of Global Health Policyの渋谷健司教授とHGPIの小野崎耕平さんが北大に来てくださり、大変貴重なお話を聞く事ができました。金曜日には、Warwick大学からKat Rockと韓国からHee-Dae Kwon先生が研究室に来てくださりました。研究室メンバー以外の方々と話す機会は視野が広がり刺激的で楽しいです。 RK (->AAさん)
Last Thursday, Professor Kenji Shibuya from the department of Global Health Policy of the University of Tokyo and Kohei Onozaki from HGPI gave an inspiring talk at HokkaidoU about how health systems would be improved, with examples of health challenges to be faced in Japan, and our task to contribute to global health. On Friday morning, Kat Rock from the University of Warwick stopped by our office, and also in the afternoon Hee-Dae Kwon from Korea gave a talk about his modeling study on optimal control therapy of HIV. It is stimulating to have many chances to absorb from researchers outside the lab.

4/10 Webリニューアルopenにつきこのページ増設されました。
新年度ですね。はじまってはや10日、、、はやいですね。そして学振頑張らねばあかんシーズン到来ですね…!本州にいるとこの時期がお花見に当たりますが、その点北大では桜のシーズンがちがっていていいかなと思います。桜が満開のころに原稿でき上がっているぜ!=お花見できるぜ!という式が成り立つよう頑張らんとする次第です。 RM (-> RKさん)